ブログ

合計: 16

選別と躊躇

加藤まんず | 2012/2/26 03:17
全てマッピングするのが本当なのでしょうが心の狭い私はどうしても個人の銅像胸像に対して無視してしまうことがあります。これからも見て見ぬふりや無かったことにしそうです。周りには古墳もたくさんあるのですが未調査の伝聞のみの「〇〇天皇陵」の碑は手が出しにくいので「〇塚」のみにとどめています。明治大正昭和ははっきりわかっていていいんですけども、古代史に関わるものは定説がひっくり返されることがないとは言えないので香ばしい(?)思いです。「弘法大師はするが池〇大作はしない」というような思いをマッピングに反映してよいものなんでしょうか?一方で自分の知らない人物の頌徳・顕彰碑なんかは平気でマッピングしていますが。自問自答しながらのマッピングは自分の中で今までの他のマップとは違ったものになりつつあります。
tag
 
| 1 | 2 | 3 | 4 | 次