鵲橋之碑 大伴家持歌碑

がらん | 2016/2/6 02:16
写真登録: がらん
・鵲橋之碑 古庄嘉門題額 矢野萬太郎撰 市川進書 明治36年4月建
※碑文はコメント欄へ[臥16001]
三重県 松阪市 星合町
QRコード

コメント (1)

garan
・鵲橋之碑 三重縣知事從四位勲三等古莊嘉門題額
鵲の わたせるはしの おく霜の
 しろきをみれは 夜そ更にける
大江川古來有鵲橋、取大伴家持卿歌詠之句云、往年星合・笠松・五圭・小舟江等合爲一、又取是橋名稱鵲村、其著于世也久矣、按延喜式有波氐神社相傳祭多奈波太姫神、今星合村社波氐神社是也、笠松里亦有鵲神社、乃知鵲橋之名起、此頃村人相商建石勒其事、屬予記其概略、
      神宮禰宜從七位矢野萬太郎撰
             市川 進 書