寺井閘碑

winecolor | 2018/1/4 17:24
写真登録: winecolor
明治23年(1890)建立
愛媛県 松山市 石手一丁目 1
QRコード

コメント (2)

garan
winecolorさま こんにちは
 碑文資料が見当たらないので読んでみました。何文字か読み切れない部分あり。寺井閘を改修したもと代官三浦正左衛門を顕彰しているようです。句読点は適当です。

寺井閘碑
石手川、發源於温泉郡湯之山、西流十餘里、至伊豫郡垣生
村、入海、水清而駛四時不涸、両岸隨處、奥閘以使灌漑、南北
之村受其利者以百數矣、而其在北岸石手村者曰、寺井閘、
經道後味酒諸村、波及和氣郡祝谷山越等十右五村焉、初
閘口過高水路隨淺、故小旱則不通滴水、於是、下流諸村掘
井浚渠吊氷甚苦、天保中、三浦君爲温泉和氣二郡代官、深
以為憂、即撿河脈上流修造二壩、而閘口劈岩石撥其土砂、
凹入四尺八寸、延及水路長一千一百十六尺、十三年二月
剏工、越一月就自此後奔流快注二十餘村、垂復龜折之□
矣、嗚呼、君之功沢可謂懿且遠也、君才長晨政革弊興利□
請匪尠、而是居其第一、故郡民敬之如神、至
winecolor
>がらんさん

130年近く前の石碑としては摩耗は少ないですが、それでも黒く変色していて読みにくい箇所もある中、
碑文を読んでいただき有難うございます。