土居勇夫顕彰碑

winecolor | 2013/7/18 00:06
写真登録: winecolor
昭和48年(1973)建立

〔碑文内容〕

先生は 明治廿二年五月廿四日伊予郡広田村高市に生れ 明治四十四年三
月愛媛県師範学校本科二部を卒業し 小学校 農業補習学校等に職を奉す
大正十一年十月余土校に着任し十数年間を子弟の教育と農作指導に昼夜の
別なく精魂を傾けられた 昭和八年一月 稲二期作の研究を認められ 宣仁
親王より金一封を賜与せらる 昭和十年十二月 資性篤実多年農村に教鞭を
とるの傍 農家更生の大策をたて 三毛作の完成と稲二期作の研究とに先人
未踏の成績を挙げたるの故をもって報知新聞社より功労賞を受く 昭和十一
年五月 高松宮殿下に拝謁の光栄に浴す 昭和十六年二月 高等官六等待遇
正七位に叙せられた   ここに有志相計り 先生の郷土高市川の石に 偉業
を記し 永くその功を伝えんとす       維時昭和四十八年三月吉日
          
記憶です(現存せず)
愛媛県 松山市 余戸東四丁目 1(余土中学校)
QRコード

コメント

まだ、コメントはありません。