鶴本房五郎翁頌徳碑及び副碑

winecolor | 2013/8/29 00:13
写真登録: winecolor
昭和39年(1964)建立

〔副碑碑文内容〕

翁其人と號す安政六年五月十九日東余土村鶴本多次郎二男に生る性明
敏智畧に富む壮時父業を助く旁ら水利組合会議員村会議員其他各種の
公職に携る其間屡々九州篤農家林遠里翁を聘し村内農事改良を実行進
で余土村農会を創設更に一市六郡農会及愛媛県農会の設立を促し其副
会長或は会長として県下農業の進歩発展に貢献する外余土村産業組合
の設立全村耕地整理の実施並農事各般の共同組織化を推進した晩年余
土村長となり村治の向上に努むると共に温泉郡及愛媛県町村会初代会
長に就任専ら地方自治の発展に盡痒其功績顕著である昭和十三年五月
十七日齢八十歳を以て逝く郷党敬慕に不堪碑を建て徳を後世に傳う
  昭和三十九年五月      余 土 農 業 協 同 組 合

設置数:2 | 記憶です(現存せず)
愛媛県 松山市 余戸東四丁目 1(余土中学校)
QRコード

コメント

まだ、コメントはありません。