タグ » 陣屋

合計: 21

史蹟 陣屋の跡

転ぼ | 2013/6/29 23:23
写真登録: 転ぼ
高富陣屋の跡美里 秋葉社
高富本庄氏一万石
岐阜県 山県市 高富 1294-8
緯度:35.496060 経度:136.788779
QRコード

史跡 美濃郡代笠松陣屋 笠松県庁跡

転ぼ | 2013/9/19 23:13
写真登録: 転ぼ
史跡 美濃郡代笠松陣屋 笠松県庁 跡 (733x1280)笠松陣屋・県庁跡 碑裏 (679x1280)
平成元年建立 
揮毫者は上松陽助(岐阜県知事)
岐阜県 羽島郡笠松町 県町 69
緯度:35.368797 経度:136.763235
QRコード

笠松陣屋・県庁の跡 絵図碑

転ぼ | 2013/9/19 23:20
写真登録: 転ぼ
笠松陣屋・県庁跡 (1280x956)笠松陣屋・県庁跡 陣屋石碑 (1280x956)笠松陣屋・県庁跡 説明板 (1280x956)笠松陣屋・県庁跡 説明 (1063x1280)笠松陣屋絵図 (1185x1280)笠松陣屋付近の図 (797x1280)
 笠松陣屋は美濃郡代名取半左衛門長知が寛文二年(1662)に笠町を笠松と改め、この地に置いた。
 幕末まで美濃国内の幕府領の支配と治水を行う役所である。
 慶応四年(1868)朝廷の命を受けた竹沢寛三郎が天朝御用所、笠松裁判所となる。さらに笠松県庁となり初代県知事に長谷部如連が任命された。
 明治四年(1871)岐阜県庁となる。 
岐阜県 羽島郡笠松町 県町 69
緯度:35.368726 経度:136.763203
QRコード

小島二郎重俊館・岩瀧陣屋・推循小学校跡

転ぼ | 2014/1/18 11:33
写真登録: 転ぼ
推循小学校跡・岩滝陣屋跡小島二郎重俊館跡 碑推循小学校 年代岩滝陣屋他跡
鎌倉時代 岩瀧郷本主 小島二郎重俊館跡
旗本本庄氏 宝永年間 岩滝陣屋跡
推循小学校 明治六年 この地に開校する 
岩小学校創立百二十周年記念 
平成五年十一月七日建立
岐阜県 岐阜市 岩滝西三丁目 275
緯度:35.430282 経度:136.849337
QRコード

「津軽藩シャリ陣屋跡」碑及び説明板

winecolor | 2014/11/27 17:28
2013/4/19にNHKBSプレミアムで放送された「BS歴史館/衝撃!もうひとつの黒船」にて確認。
http://www.kitakaido.com/okhotsk/sha...
設置数:2 | 場所に自信なし
北海道 斜里郡斜里町 本町 52-24
緯度:43.914615 経度:144.668954
QRコード

「海防陣屋跡」碑

winecolor | 2015/1/22 20:29
2015/1/18にNHK総合で放送された「花燃ゆ紀行」にて確認。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/...
場所に自信なし
神奈川県 三浦市 南下浦町上宮田
緯度:35.187082 経度:139.653593
QRコード

美乃衆陣屋跡碑

がらん | 2015/8/14 09:43
写真登録: がらん
美乃衆陣屋跡碑美乃衆陣屋跡碑 碑陰
平成元
岐阜県 大垣市 上石津町宮
緯度:35.287745 経度:136.466925
QRコード

高木三家入郷地

がらん | 2015/9/2 11:04
写真登録: がらん
岐阜県 大垣市 上石津町宮
緯度:35.287847 経度:136.466851
QRコード

「奇兵隊陣屋跡」碑

winecolor | 2015/9/10 18:20
2015/9/5にNHK総合で放送された「花燃ゆ紀行」にて確認。
http://rover.up.n.seesaa.net/rover/i...
場所に自信なし
山口県 下関市 吉田 1184
緯度:34.086099 経度:131.071466
QRコード

御陣屋跡 石標

がらん | 2016/11/11 06:30
写真登録: がらん
島田後御陣屋跡 石標
静岡県 島田市 柳町 8
緯度:34.833464 経度:138.176764
QRコード

島田御陣屋(代官所)跡 説明板

がらん | 2016/11/11 06:34
写真登録: がらん
島田御陣屋(代官所)跡 説明板
 
静岡県 島田市 柳町 8
緯度:34.833499 経度:138.176768
QRコード

睡足軒の森 説明板

がらん | 2017/6/15 12:09
写真登録: がらん
睡足軒の森 睡足軒の森 説明板
埼玉県 新座市 野火止一丁目 20
緯度:35.789600 経度:139.562312
QRコード

北方旗本五千石 戸田孫七郎家陣屋跡

転ぼ | 2017/10/30 22:45
写真登録: 転ぼ
北方陣屋跡の説明北方旗本五千石 戸田孫七郎家陣屋跡
北方戸田氏は、加納藩藩主・松平光重の三男である戸田光賢が寛文八年分知をうけてから、明治維新までこの地に陣屋を置いた。役所を中心に、米庫、撃剣道場、学問所などがあり、周囲には奉行、代官所屋敷が置かれた。
岐阜県 本巣郡北方町 北方
緯度:35.436334 経度:136.690759
QRコード

小布施陣屋跡 石祠と標柱

がらん | 2017/11/4 08:46
・小布施町史跡 小布施陣屋跡
長野県 上高井郡小布施町 小布施 973
緯度:36.695264 経度:138.314730
QRコード

一茶句碑

がらん | 2017/11/4 11:13
六川陣屋趾(奥田神社)
・けふばかり 別の寒さぞ 越後山  一茶
場所に自信なし
長野県 上高井郡小布施町 都住 96
緯度:36.703051 経度:138.320734
QRコード

徳野陣屋跡 説明板

転ぼ | 2017/11/11 17:59
写真登録: 転ぼ
徳野陣屋跡徳野陣屋跡 説明板
【可児市指定史跡】
平成二十六年 可児市教育委員会
-----------------
小早川秀秋の家老として関ケ原の合戦で功績のあった平岡石見守頼勝が、後に可児郡一万石を与えられこの地に屋敷を構えた。その後、三代目の後継争いが原因で廃絶。そこに美濃国奉行だった岡田将監が陣屋機能を移し「徳野陣屋」となった。(のちに笠松へ移転)
岐阜県 可児市 下恵土
緯度:35.424647 経度:137.038823
QRコード

四日市陣屋 説明板

がらん | 2018/1/23 07:30
写真登録: がらん
四日市陣屋 説明板四日市陣屋 説明板四日市陣屋 説明板
三重県 四日市市 北町 2-23
緯度:34.970476 経度:136.626425
QRコード

八田陣屋跡の石柱

がらん | 2018/1/23 08:38
ごんぐら(郷倉)
三重県 四日市市 万古町 11
緯度:34.983930 経度:136.625161
QRコード

削除

がらん | 2018/1/23 08:38
追加・変更履歴

1. id:164739 2018/1/23 08:38 がらん

八田陣屋跡の石柱
ごんぐら(郷倉)

2. id:164754 2018/1/24 02:23 がらん

[削除]
ごんぐら(郷倉)
前 | 1 | 2 |