garan » コメント一覧

Total: 927
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ..... | 19 |
garan
・書をよむ上の事ともをくさゝゝ思ひつゝけたる歌 宣長
よるひるの 唯しはらくの いとまをも いたつらにせて 書をよむへし
をりゝヽに あそふいとまは ある人の いとまなしとて ふみよまぬかな
書よむを たゝむつかしき ことゝのみ 思ふはよまぬ 故にこそあれ
garan
ゆひもぐさま 画像ありがとうございます。碑文も読んでみたいですね。
親マップ: 聲体寺亀趺碑 by がらん
garan
chakayaanさま こんにちは
二七市跡の碑は中央橋の入り口に移転していました。
http://hizou.30maps.com/map/205353
また道場跡の碑は松島屋の駐車場にありました。
http://hizou.30maps.com/map/205367
garan
谷中霊園 中里家墓所跡地(2018.8)
更地になっていました( ノД`)、
親マップ: 中澤重信墓所 by がらん
garan
yanahanさま 画像ありがとうございます。
garan
コメントありがとうございます。大きさ世界一だとか。拝んでみたいですね。
garan
winecolorさま 暑中お見舞い申し上げ候。
碑文書き起こしてみました。

大久保君、以天保元年庚寅八月十日、生於
鹿兒島城下下加治屋町、此處、即君之宅址
也、我輩與君同郷里、得其風采徳音於晃聞
之際、景仰欽慕不能自止、恐歳月之久、遺蹟
或歸湮滅、於是相談建一碑、以傳永遠、庶幾
後之生長此地者、有所感發興起焉、
  明治二十二年三月二十日建
garan
ゆひもぐさま おはようございます。
篆額は「列格記念碑」とあります。社格がついた記念碑でしょう。
garan
chakayaanさま こんにちは
 五大尊に調べものに出かけたときにchakayaanさんの貼ったこの石を見たくて寄ってみました。ちょっと位置が違うようでしたので修しました。左隣のお宅は更地になっていました。
 近くの八幡神社の猿田彦日も同じような孔石でした。
http://hizou.30maps.com/map/202516
 奥多摩むかし道の弁慶の腕抜き石
http://hizou.30maps.com/map/203473
親マップ: 聖徳太子碑 by chakayaan
garan
地蔵尊となっていますがよくよく観察すると文字馬頭尊と馬頭観音像でした
garan
狸以外の像もあるらしいがチェックしただけで未見です( ノД`)
garan
身代わりらしき大仏レプリカがあるがもとに石仏があったかどうかは未詳
親マップ: 佛龕 by がらん
garan
堕落之魂さま こんばんは
数年前の画像が出てきたので貼りました。
garan
撤去後
なかなかの碑だったのに撤去されていました(2018.6.)
親マップ: 服部子観墓銘 by がらん
garan
画像と情報ありがとうございます
garan
画像と情報ありがとうございます。行方気になりますね。
親マップ: 鳩を持つ少年 by がらん
garan
色川家之墓色川家之墓色川家之墓
色川家之墓
garan
標柱が新しくなっていました。
garan
諏訪神社鳥居建設献納者
副碑がありました
garan
コメントありがとうございます。おかげで画像がダメになっているのに気が付きました。新画像に差し替えておきます。
親マップ: 那須國造碑 by がらん
garan
後ろのポスト群の方が気になりました。
garan
chakayaanさま こんにちは
 ある人の句碑を探索して越生歩きをしてきました。画像とタグを貼りました。
garan
コメントありがとうございます。人通りのある所だけど足止めてみる人も歌を知っている若い子も少ないようです。
garan
碑は整理されたらしい。「【追記  2017.2.12】この墓域は撤去され更地」
https://kasatetu.exblog.jp/9799843/
親マップ: 杉浦譲墓碑銘 by がらん
garan
一方は句碑のようですね。
・秋田富士 見えぬ日もなし 稲の花  和風
garan
谷中霊園 淺田宗伯墓門谷中霊園 淺田宗伯墓門
淺田宗伯は「淺田飴」の処方で有名です。
墓前の門標には「奉獻 明治四十五年…」「淺田飴本舗堀内伊太郎」とあります。
garan
歌も読んでみましたが??だらけです
・かむろきのかみのみことの
 み勅をおきてミ勅に布
 ものはよに厚きものを
神漏岐の 神の尊の 御勅を おきて 御勅に布(しく)ものは 世に厚きものを
親マップ: 矢野翁碑 by winecolor
garan
・身清めの 瀧か池や 花のかけ  枕雨
garan
・天満の 薫りを取りに 梅の華  □□
親マップ: 夢想碑 by winecolor
garan
篆額は「周州国分寺神影井記」とあるようです。
garan
・岡崎秀雄書
親写真: 記念碑 by winecolor
garan
・護國山 元禄癸酉六年孟春吉旦 臨福三十四世開山慧極明書
garan
・最勝閣 文化丁卯(4)・・・ 当山十五世□□□書 印・印
・解脱門 即非書 印・印
garan
・布金祇園 八十翁大愚 印・印
garan
・耀眞殿 丁丑之初冬 當山九代玄鶴洲書 印;□□歐洲 □玄鶴印
garan
・へうゝヽとして 水を 呼ふ  □書
(漂々として水を呼ぶ) 句碑とは言い難いですね。
garan
・竹に宿る雀を見(れ)は□夏の月 世話人雪霽庵靜道
句は読み切れませんでしたが「静道道標」と呼ばれる道標で、同種の碑が何基かあるそうです(データベース『えひめの記憶』)
http://www.i-manabi.jp/system/region...
garan
山路来て 何やらゆかし 菫草  紫水書
「野ざらし紀行」の句ですね。
garan
「奉誦普門品一萬□」
二文字目は「讀」かも。供養塔の一種ですね。
親写真: 奉納碑 by winecolor
garan
「光明真言一・・」とあるようです。埋没部分は一万遍とか?
親マップ: 石碑 by winecolor
garan
「孤信齋」とあるだが誰彼知らず
親マップ: 孤信齋之碑 by winecolor
garan
おはようございます
「天保十己亥年三月 發願主江府淺草東光院諶真記」
全部読めると面白そうな碑ですが、苔でめげました。末二行目の款記だけ何とか拾ってみました。この後に「供養‥‥法金五十両‥‥」とありますが読み取れず。諶真は三好想山の『想山著聞奇集』に跋文を寄せている「蓮堂諶真(字義海)」と同人物かと思いますが伝記は未詳です。
親マップ: 供養碑 by winecolor
garan
下の方は土砂がかぶって読み取れませんでした。左か裏に碑文の続きがあるのではないでしょうか。
成功碑
本邦之始闢也、二尊下瓊矛、而天地感通焉、是□
以上下感通、法 神祖難波之二□、亦悢用之□
之業、天下置枕於泰山之安、此謂之神武□□□
之德、後世生于介冑之家、必武安民君臣□□□
奉職以忠、此道此法不可須臾廢也、雖然□□□
難是禍乱之所由起也、予欲令後世武□□□□
護國佛之善因也、因彫訓誡文於石建請瀧□□
尊傍、厥銘曰、
     仁以撫衆 處治議民
     應變成功 忠孝□□
garan
メモとタグを加えました。瑜伽教如(1847~1928)は明治時代の智山派大僧正・声明家で音源が残っている高僧だそうです。
garan
おはようございます。題額は「堂等建碑」とありますね。大きい画像ですが碑文は読み取れませんでした。
garan
「みの一つだになき」
突然変異だとソメイヨシノみたく個体も弱いんですかね。実生も期待できないし。二世に頑張ってもらいましょう。
天然記念物じゃ勝手に枝切れないけどクローンできるんだったらいっぱい植えればよいのに。
お知らせありがとうございました。
航空写真見ていたらこの南方に駐車場みたいなスペースが三つありますが、南側の二つは確か沼みたいなもの(溜池)があって、たぶん笹尾城の外堀のような役目もあったんでしょうが、そこはミズゴケの自生地でハエトリクサだったがモウセンゴケだったかの食虫植物が混じって生えてたのを覚えています。そこも水利権者もなくなったんでしょうね。
garan
ゆひもぐさま 楽しみにしています。
近くの185483についてはリンク貼りましたが、2015年に消滅が確認されていますので記録としてポイントしました。 2008年ころにはまだ埋没状態で存在していたそうです。
garan
ゆひもぐさま おはようございます。
画像ありがとうございます。琉球独特かと思っていた石敢當を関東で見かけ、ほかに拡がりがあるのかと調べたときに、秋田にもあるんだとチェックしたもので未訪問です。秋田には他にもあるんですね。
garan
馬頭観音兼道標馬頭観音兼道標馬頭観音兼道標馬頭観音兼道標
碑文とタグを加えました
親マップ: 観世音 by datura
garan
重要文化財 仙波東照宮楓樹の碑と随身門楓樹の碑楓樹と碑
タグと説明を加えました。画像添付します
親マップ: 仙波東照宮 by datura
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ..... | 19 |